ホシクズノシティ

雑貨屋開業を夢みて。ハンドメイドや日々のこと。

深堀りしてみよう。

こんばんは、CHIKAです。

 

日付は変わってしまいましたが、やっと日曜日です!今月は通常業務+決算で忙しい日々が続いていました〜。どの会社も忙しい時期だと思います、今週もお疲れ様でした(*^^*)

 

◆深堀してみよう

昨日少しお話にだしました、《?》を追求していこうと思います。深堀できなくなったら、そこまでやりたいことでもないのかな。コンセプトとメインターゲットを見つけていきたいと思います。しかし眠い。夢の中のよう。明日の朝コンセプト変わってたらどうしましょう。とりあえずやってみます!

《?》の項目をまず決めます。

  1. コンセプト
  2. メインターゲット層
  3. 立地
  4. 商品
  5. 売り場イメージ

この5つをメインに考えていこうと思います。仮ではありますが、ショップ名と共に。

 

CHIKA's room

1. わたし自身の手作りルーム

CHIKAの部屋をテーマに(そのまんま)衣食住の『住』を主に扱います。ですが、小さな『住』です。小さな住ってなんぞ…。

2. メインターゲットは子供から大人まで。とっっってもアバウトですが、お子様と一緒に楽しめる、友達と楽しめる、恋人と楽しめる、『誰か』と楽しめるがテーマとなっています。

3. 駅近、商業施設内

4.一人用の椅子やミニテーブル、収納ボックスや雑貨。一点もの、ハンドメイド品を扱う。木のぬくもりや手縫のぬくもりを感じられるもの。

5. 半分は売り場スペース、半分はDIYスペース。ワークショップがつねに出来る状態にする。

【例】店頭に並ぶ木材を加工して作ったミニテーブル。本日はこのミニテーブルを作ってみよう!作家さん指導の元、木材を切り、ビス打ちをして好きな色で塗装をする。子供が初めて作ったものをリビングに置くのもよし、恋人と住み始めるおうちに添えるもよし。

 

***

 

なーーんかざっくりすぎます?最初は布小物で考えていたんですが記事を書いてるうちに木材切ってました。体験型のハンドメイドショップがあってもいいかなぁーって思ったんです。材木置くスペースまで考えると大規模になってしまいますね。これが布小物だったら小規模でできるかなぁ。ミシン何台か置いて、作家さんの作品を展示・販売して。でもこれってよくある感じ、ですかねぇ。むぅ。

 

 

以上、読んでいただきありがとうございました。