ホシクズノシティ

雑貨屋開業を夢みて。ハンドメイドや日々のこと。

深堀してみよう。4

こんばんは、CHIKAです。

 

深堀してみよう。4です!お付き合いお願いいたしますm(_ _)m

 

www.chika123.com

 

◆深堀してみよう

  1. コンセプト
  2. メインターゲット層
  3. 立地
  4. 商品
  5. 売り場イメージ

friend

1.わたしの友達

これはもう自己満雑貨店です。笑

もうわたしの大好きな友達たちと楽しく雑貨屋さんをやりたいっていう気持ちだけで作る雑貨屋さんです。こうしたらたのしいな、って言う、それだけです。

 

2.友達が友達を呼んでお店で会った時、笑顔になれる方々

 

3.中心街から少し外れた場所、メインストリートの一本隣の通り

 

4.ドライフラワーやアロマ、イラストやハンドメイド品

 

5.内装はフレンチテイストに。フロアや店内に置くテーブルは木目調のホワイトを基調とし、ドアは水色にする。ドライフラワーの花束たちが儚げに並んでいる。自分に合ったアロマを選び、カラフルで小さなボトルに調合していく。ラッピングをお願いすると、ラッピング用紙には素朴で可愛らしいイラストが描かれていた。自分にプレゼントするも良し、大切な人にプレゼントするも良し。待っている時間も《大切な誰か》を想えるよう、小さなテーブルとイスを置く。店内を見渡して、あの花束はあの人に渡そう、この香りはあの人に似合うだろう、このイラストはあの人が好きそうだ、そんな風に想える場所へ。

 

***

 

私の友達たちは、自分の生み出したものを自分で使う、というより《プレゼントしたい》っていう気持ちが大きくて。だから、《誰か》を想って製作していることが多いのです。その為、このお店もギフトをメインにしたいなぁ、と書いている途中で思いました。

私の友達たち、やさし〜〜〜いんですよ。基本的に私優しい人が好きなんです。冗談でもキツイこと言われるの嫌なんです、メンタル弱いので。私に優しくしてくれる友達に感謝感謝です。優しいけど熱い気持ちも持ってて、そこも好きなんです。笑

いつもエネルギーもらってます。自己満雑貨店はできなくても、私の雑貨屋さんの中には絶対友達の作品をいれます!

 

以上、読んでいただきありがとうございました。