ホシクズノシティ

雑貨屋開業を夢みて。ハンドメイドや日々のこと。

イベント中止。

こんばんは、CHIKAです。

 

ついに決まってしまいました〜。

10月に開催予定だったイベントの中止のお知らせ〜。

最初は4月。そして7月に延期、そして10月に延期、そして中止。

 

しょうがないことだとはわかっていますが、オンラインではなく対面販売だからこそ得られるものがある、と思います。会話とか表情とか、相手との温度感とか。商品の質とか色合いとか。使った時イメージしやすいのも、もちろん手に取ったときですよね。

 

4月開催はコロナも大流行(現在もですが)だったので開催されても辛いなと思っていたので延期になって安心しました。7月の開催が決まり、浴衣に合う小物や巾着バッグ、帯小物などを用意しておりましたがこちらも延期に。10月の開催が決まり、エコバッグやマスクの製作、年始に向けた帯小物の製作もしておりましたがこちらが中止に。。

 

今つくったものが来年売れるとは限らないし、来年売りたいと思えないかもしれない。

昨日より今日、今日より明日の自分が成長しているのに、数ヶ月前に作った作品を自信を持って販売できるのか、たぶんできない。

 

今持っている自分の最大限の技術で作り上げたい。そんな大したことないですけど、大したことないなりにちょこっとずつ成長している。(と、思いたい。)

 

開催延期はどうしても避けようのないしょうがないことであって、主催していただく方々もとてもとても考えて出してくれた答えだったと思います。

 

ただ、このどうしようもなく虚しい気持ちと数日戦うことになるだろうな〜と思うと憂鬱。

 

県内最大のイベントで激戦だった。出店者発表のとき名前が載っていたときは思わず声をだしてしまった。何回も見直して、やっぱり私だった。家族とか、応援してくれる友達とか仲良くしてくれている作家さんに連絡して、がんばるぞー!!って意気込んだ数ヶ月前。もう笑っちゃう、けど、受け止める。現実だから。

 

進めー。

 

以上、読んでいただきありがとうございました。