ホシクズノシティ

雑貨屋開業を夢みて。ハンドメイドや日々のこと。

教える、こと。

こんばんは、 CHIKAです。

2月に退職するので、少しずつお客様の引き継ぎをしています。

早くない!?って思うかもしれませんが、新築住宅が建つ上で見積もり〜引き渡しまでの工程や流れが工務店さんによって変わってくるのでそれぞれの工務店さんのやり方をスムーズに理解できるよう後任の方と一緒に進めています。

 

色々指導しながら進めていくわけですが。

いかに、自分が自分しかわからないスタイルでやっていたか実感しました…。

会社的にはよくないと思いますが人数が少ないので、自分しかやらない業務、というのがとても多いのも事実。なので自分のやりやすい資料のまとめ方や業務の進め方をしていたので、これを説明するってすごく大変なんだなと思いました。ふぅ。

そして教えるのが下手くそー!!

改めて、時間をとって引き継ぎを行ってよかったなと思いました。一気に教えてもその場面にならないとわからないことも多いし、なんせイレギュラーも多いので都度臨機応変に対応する形になります。

 

それと、仕事の向き合い方に対して、なんだかもやもやした気持ちになることもあります。仕事をする理由なんて人それぞれなので、それはしょうがないんですけど。

 

やっぱり同じ熱量を持った人と仕事をした方が自己成長もできるし、やる気もでる、仕事に真摯に向き合えるし何より楽しい。頑張っている人を見ると私も頑張ろうと思えます。

 

まとまりがありませんが、

以上、読んでいただきありがとうございました。