ホシクズノシティ

雑貨屋開業までの道のりやこれからのこと。ハンドメイドや日々のこと。

マーケティング講座。

こんばんは、CHIKAです。

 

先日、市の起業セミナーでマーケティングの講座を受けてきました。

【この商品はなぜ売れるのか?】をテーマに自分の扱う商品がどうやったら売れるのか改めて考えるきっかけになりました。

 

私がやらなければいけないことは【売り方の工夫】です。

この商品を購入したお客様がどれほどの評価をしてくれるか、商品の付加価値が評価されるものでないと差別化ができない。私の雑貨屋さんにわざわざ来て、この商品を買いたい!と思っていただける付加価値。

 

以前起業セミナーに行ったときに講師の方から、『お客様の困りごとをどれだけ解決できるか、が大切です。そこに付加価値をつけましょう。』と言われたことがありました。+αになるもの、そこを追求していこうと思います。個人店なので扱う商品のことをしっかり学び、これを買っていただいたことによる効果がよりよくなるように、視野を広げて考えていこうと思います。

 

爆発的に売れるもの(こういうものは大企業がやっている)、ではなく、確実にファンがいるニッチ部分を狙っていく。狙っていくという言い方があまり好きではないですが、私の扱う商品がハンドメイド資材でわりと狭いので大手の手芸屋さんや資材屋さんと被らないようセレクトしています。他にもギフト向けのセレクト雑貨を扱う予定ですがこちらもこの地域の行動範囲には無いようなものを仕入れています。商品が良くても売り方がイマイチだと商品自体の価値が薄くなってしまうような気がする。見せ方や宣伝の仕方など、やることはたくさんだと実感しました!!

 

まだまだ様々なことに悩み中ですが、今回マーケティングの講座を聞けて学べたこと、あーこんなこともしてみたいかも!と発見できたことあり行ってよかったです!

 

以上、読んでいただきありがとうございました。